経理の効率化は事業拡大に必須、invoxの利用がスタンダードに

2020.8.13 株式会社リアルクオリティ/代表取締役:小林 豪 様

  • ホーム
  • 経理の効率化は事業拡大に必須、invoxの利用がスタンダードに

株式会社リアルクオリティ/代表取締役:小林 豪 様
利用プラン:ベーシック
受取請求書枚数:~100件/月
支払データ連携:オンラインバンク
仕訳データ連携:マネーフォワード クラウド会計

経理業務の属人化に限界を感じた

リアルクオリティ小林様リアルクオリティ小林様)株式会社リアルクオリティは、旅館やホテルの事業再生やコンサルティングを行う会社です。
直営施設の湯河原温泉 白雲荘・箱根芦ノ湖 ホテルラクーン・石和温泉 花水晶の3施設でinvoxを利用しています。
旅館やホテルは請求書がすごい多くて、お客様に提供する料理の食材だけで取引先が10前後、そのほかアメニティや備品など1施設あたり1カ月に50枚以上の請求書が届きます。しかもほとんどが紙の請求書です。

請求書の処理業務は、これまで本社のスタッフが1名で対応していました。
しかし、そのスタッフが退職することになり別のスタッフに引き継ごうとしたのですが、業務が属人化されてしまっていて、うまく引き継げず、何かよいサービスはないか知り合いの税理士に相談して探していたところinvoxに出会いました。


4・5日かかっていた経理業務が1日未満に削減

リアルクオリティ小林様リアルクオリティ小林様)invoxを利用して、さまざまな改善がありました。
入力作業がほとんどなくなり、invoxのデータ化結果を確認して細かな修正をするだけになったので、経理の時間がめちゃくちゃ短縮され、経理専任ではない事務スタッフが対応できるようになりました。
また、請求書から振込データを生成できるため、支払がワンタッチで済み、消込もズレることなくバッチリ合います。
それと請求書の原本を見たいことがけっこうあるので、スキャンした請求書の原本を探して表示できるのが助かっています。
紙の請求書だと探すのがすごい大変で、原本を確認したいときに見つけるまで非常に時間がかかっていましたが、それもなくなりました。
私は数字で理論的に物事を判断したくて、その判断をできるだけ早く行いたいのですが、invoxなら使っているマネーフォワード クラウド会計に仕訳データを即座に連携してすぐ試算表をつくれて、経理目線だけでなく経営目線でも役立っています。


革新的な旅館をもっと増やしていきたい、そのために経理の効率化は必須

湯河原温泉 白雲荘リアルクオリティ小林様)コロナ禍で、旅館は一律に経営が厳しいと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
海外旅行や遠出ができない分、私たちが手掛ける高級旅館は軒並み好調です。

もっと革新的な旅館を増やしていきたいと考え試験的にいろいろと行っていますが、事業を拡大していく上で経理の効率化は必須。invoxの利用はスタンダードになっていくと思います。

また、コロナ禍で旅館からコンサルティングや事業承継の相談が増えています。
地方の旅館は経理スタッフを雇うのもひと苦労なので、そのようなシーンでもinvoxによる効率化が必要になってくると思います。

invoxとは

invoxは、取引先からどんな形式の請求書が届いても、受取からスキャン、データ化、支払・計上まで「ぜ〜んぶ自動化」するクラウドサービスです。
取引先から届く請求書をAI-OCRとオペレーターが99.9%の精度でデータ化、振込・仕訳データを自動生成します。

請求書の取り込み・スキャン
99.9%以上の精度でデータ化
データ化の結果をお客様にてご確認
オンラインバンクや会計ソフトに連携