invoxはバックオフィスのDXやテレワークを推進するオンラインセミナーを共催していただける企業様を募集しています

  • ホーム
  • invoxはバックオフィスのDXやテレワークを推進するオンラインセミナーを共催していただける企業様を募集しています

共催セミナー募集の背景

invoxは、取引先からどんな形式の請求書が届いても、
99.9%正確に振込データや仕訳データを生成し、
経理の支払・計上処理を自動化するクラウドサービスです。

2021年3月18日にサービス開始1周年を迎え、2021年6月に導入企業数が700社を突破、
お客様からはDXのはじめの一歩として最適というお声をいただいております。

しかし、バックオフィスの課題は請求処理だけでなく、経理・法務・総務・労務など広範囲に渡ります。
より多くの方の様々な課題の解決に貢献したいと考え、セミナーを共催していただける企業を募集しております。

共催セミナー


共済セミナー実施の流れ

ご指定がない場合、セミナー告知ページや申し込みフォーム、ウェビナーツールは弊社にて準備が可能です。
ご準備の業務負荷を気にせず、お気軽にお申し込みください。

共催セミナーのご相談

まずは、共催セミナーのご相談フォームからお申し込みください。

共催セミナーのご相談

Googleフォームが別画面で開きます。

オンライン会議

オンライン会議でセミナーのタイトルや内容、ウェビナーツール等について相談します。

共催セミナー開催

相互集客を経て、共催セミナーを開催します。


過去の共催セミナー開催事例

「WAN-Sign」と「invox」による無料オンラインセミナー『契約書・請求書の脱ハンコとペーパーレス化で、あきらめていた紙の処理業務を在宅ワークへ!』

契約書・請求書の脱ハンコとペーパーレス化で、あきらめていた紙の処理業務を在宅ワークへ!コロナ禍で多くの企業が在宅ワークへ移行していますが、請求書や契約書など「紙」を前提とした業務フローが当たり前の管理部門は、押印や処理業務のために止むを得ずオフィスへの出社を続けているという声を多数伺い、そのような課題の解決策を提案したいと考え、電子契約サービス「WAN-Sign」と法務部門や経理部門の方を対象に共催したオンラインセミナーです。


「atena」と「invox」による無料オンラインセミナー『テレワークを次のステップへ、さらば紙のアナログ業務たち』

テレワークを次のステップへ、さらば紙のアナログ業務たちペーパーレス化という言葉を聞きはじめて久しくなりますが、いまだに郵便物は会社に届き、請求書の多くは紙で送られてきます。
テレワークに移行していても郵便物を受け取るために定期的に出社したり、請求書や契約書など紙の書類の処理業務のために出社する方も多いのではないかと考え、郵便管理クラウドサービス「atena」と共催したオンラインセミナーです。


共催セミナーのご相談

Googleフォームが別画面で開きます。