invoxはバックオフィスのDXやテレワークを推進するオンラインセミナーを共催していただける企業様を募集しています

  • トップ
  • invoxはバックオフィスのDXやテレワークを推進するオンラインセミナーを共催していただける企業様を募集しています

共催セミナー募集の背景

invox受取請求書は、取引先からどんな形式の請求書が届いても、
99.9%正確に振込データや仕訳データを生成し、
経理の支払・計上処理を自動化するクラウドサービスです。

2022年3月にサービス開始2周年を迎え、導入企業数が2,000社を突破、
お客様からはDXのはじめの一歩として最適というお声をいただいております。

しかし、バックオフィスの課題は請求処理だけでなく、経理・法務・総務・労務など広範囲に渡ります。
より多くの方の様々な課題の解決に貢献したいと考え、セミナーを共催していただける企業を募集しております。

共済セミナー実施の流れ

ご指定がない場合、セミナー告知ページや申し込みフォーム、ウェビナーツールは弊社にて準備が可能です。
ご準備の業務負荷を気にせず、お気軽にお申し込みください。

共催セミナーのご相談

まずは、共催セミナーのご相談フォームからお申し込みください。

オンライン会議

オンライン会議でセミナーのタイトルや内容、ウェビナーツール等について相談します。

共催セミナー開催

相互集客を経て、共催セミナーを開催します。

共催セミナーのご相談

Googleフォームが別画面で開きます。

invox受取請求書は、どんな形式の請求書が届いても、99.9%正確にデータ化。
経理の支払・計上業務を自動化します。

さあ、invoxをはじめましょう。

サービス案内資料を確認

サービス案内資料を確認

まずは、invoxの基本機能や特徴を
まとめたサービス案内資料を
ご覧ください。

資料をダウンロード

個別相談会に参加

個別相談会に参加

個別相談会で具体的な課題を
ヒアリングし、最適なプランや
ご利用方法を提案します。

個別相談会を予約

試してみる

試してみる

請求書の自動データ化を無料で
お試しください。

無料で試してみる

サービスラインナップ

invox受取請求書

請求書の受領から入力、
支払、計上業務の自動化に

さらに詳しく

invox発行請求書

請求書の発行から売上計上、
入金消込業務の自動化に

さらに詳しく

あらゆる国税関係の
電子取引情報・書類の保管に

さらに詳しく