郵送からメールへの請求書送付方法の切り替え依頼

得意先に対して、請求書の送付方法をメールに切り替えが可能かどうかを確認し、切り替え可能な場合はメールアドレスをフォームを使って収集する方法についてご説明します。
導入サポートパックをご利用いただければフォームの作成もinvox発行請求書がサポート可能です。

回答フォームの作成

得意先に回答してもらうためのフォームを用意します。
フォームでは送付方法の切り替えの可否と、切り替え可能な場合は送付先のメールアドレスを回答してもらえるようにします。

Googleフォーム上にサンプルをご用意しましたので参考にしてください。
サンプルのGoogleフォーム

送付対象のリストの作成

メールへの切り替えを依頼する対象のリストを作成します。
その際に案内の送付方法とその宛先も記載するようにしましょう。

送付先リスト

送付・回収

リストに対して回答の依頼を送ります。

メールの場合

フォームへのリンクを付けて回答を依頼します。
宛先は個別に設定せずBCCによる一斉メールで送ってもよいでしょう。

サンプル文面

株式会社Deepwork
請求ご担当者様

平素より大変お世話になっております。
株式会社〇〇の〇〇です。

この度、請求業務の効率化のために、
弊社から送る請求書をメールでの送付に切り替えをお願いしております。

下記URLよりメールへの切り替え可否について回答をお願いしてもよろしいでしょうか。
https://forms.gle/oL9pJWPfgsCArLD77

ご不明な点などございましたら***までお気軽にお問い合わせください。

郵送の場合

郵送の場合は、回答の依頼を請求書送付時に同封していただく事をお勧めしています。
URLの入力の手間軽減、間違いを防ぐためにQRコードを入れていただく対応も推奨です。

QRコードは下記のようなサービスで無料で作成していただけます。
QRのススメ

回答の反映

回答が集まりましたら得意先設定から送付方法と宛先を設定してください。
回答が来ていない先には電話でご連絡していただく事も効果的です。

invox発行請求書は、請求データを取り込んで送信方法を指定するだけで、インボイス制度に対応した請求書を発行。
売上計上や入金消込・督促まで自動化する請求書発行システムです。

さあ、invoxをはじめましょう。

サービス案内資料を確認

サービス案内資料を確認

まずは、invoxの基本機能や特徴を
まとめたサービス案内資料を
ご覧ください。

資料をダウンロード

個別相談会に参加

個別相談会に参加

個別相談会で具体的な課題を
ヒアリングし、最適なプランや
ご利用方法を提案します。

個別相談会を予約

試してみる

試してみる

請求書の発行を無料で
お試しください。

無料で試してみる

サービスラインナップ

invox受取請求書

請求書の受領から入力、
支払、計上業務の自動化に

invox受取請求書へ

invox発行請求書

請求書の発行から売上計上、
入金消込業務の自動化に

invox発行請求書へ

invox電子帳簿保存

あらゆる国税関係の
電子取引情報・書類の保管に

invox電子帳簿保存へ