invoxがPCA 会計・SAPとの連携に対応

invoxが、PCA 会計・SAPとの連携に対応しました。

invoxから出力した支払依頼データや仕訳データをそのままインポートいただけますので、該当の会計ソフト・ERPをお使いの方はぜひお試しください。

invoxは、上記に加えマネーフォワード クラウド会計・freee・弥生・勘定奉行と既に連携しています。
今後も連携先を続々と増やしてまいりますので、それ以外の会計ソフトをお使いの方はお気軽にご要望をお伝えください。

invoxが連携する会計ソフトは、請求書をデータ化して会計ソフトに連携で概要をご覧いただくか、各会計ソフトへの連携方法のページで詳細をご覧ください。

■各会計ソフトへの連携方法
請求書の取引データを会計ソフト「freee」に連携
請求書の仕訳データを会計ソフト「マネーフォワード クラウド会計」に連携
請求書の仕訳データを会計ソフト「弥生会計」に連携
請求書の仕訳データを会計ソフト「勘定奉行」に連携
請求書の仕訳データを会計ソフト「PCA 会計」に連携

invox受取請求書は、どんな形式の請求書が届いても、99.9%正確にデータ化。
経理の支払・計上業務を自動化する請求書受領システムです。

さあ、invoxをはじめましょう。

サービス案内資料を確認

サービス案内資料を確認

まずは、invoxの基本機能や特徴を
まとめたサービス案内資料を
ご覧ください。

資料をダウンロード

個別相談会に参加

個別相談会に参加

個別相談会で具体的な課題を
ヒアリングし、最適なプランや
ご利用方法を提案します。

個別相談会を予約

試してみる

試してみる

請求書の自動データ化を無料で
お試しください。

無料で試してみる