請求データの自動生成

請求データの自動生成は、家賃や顧問料のように契約に基づき毎月支払いは発生するものの、請求書は届かないという場合に利用します。
なお請求書を自動生成した場合、データ処理料(1件あたり50円(税込55円))がかかります。

設定は[設定]-[サービス]-[自動請求データ生成設定]から行います。

自動請求設定メニュー

自動請求設定メニュー

自動請求データ生成設定の設定をクリックすると、現在の設定が一覧で表示されるため、編集したい行を選択するか[追加]を選択します。

自動生成設定追加

自動生成設定追加

自動請求設定の編集画面が開くため、請求データを生成する請求月・請求日・仕入先・支払期限・請求金額等を設定します。
設定した請求月、請求日の午前7時に請求データが自動で生成されます。

自動請求設定

自動請求設定

すぐに自動生成したい場合、一覧画面右上の[自動生成]から、対象期間をして請求データを生成できます。

自動生成

自動生成

結果は請求一覧を開き「取込経路」にて「自動生成」を選んでいただく事で確認ができます。

取込経路

取込経路

invox受取請求書は、どんな形式の請求書が届いても、99.9%正確にデータ化。
経理の支払・計上業務を自動化します。

さあ、invoxをはじめましょう。

サービス案内資料を確認

サービス案内資料を確認

まずは、invoxの基本機能や特徴を
まとめたサービス案内資料を
ご覧ください。

資料をダウンロード

個別相談会に参加

個別相談会に参加

個別相談会で具体的な課題を
ヒアリングし、最適なプランや
ご利用方法を提案します。

個別相談会を予約

試してみる

試してみる

請求書の自動データ化を無料で
お試しください。

無料で試してみる