Google Driveと連携して請求書をアップロードする手順

請求書のスキャン・アップロード

invoxにおける請求書の取り込みには、さまざまな方法があります。

受け取った請求書のデータをGoogle Driveにアップロードしていただき、Google Driveから自動で取り込む方法は、請求書を受け取ったらGoogle Driveにファイルを置くだけとなるため、新しいことを覚える必要がなくスムーズな導入が可能です。

Google Drvieから自動アップロードするためには、Google Drive連携による請求書アップロードの取り込み設定が必要です。

Google Drive連携による請求書アップロードの手順

1.invox取り込み用フォルダへ保存
請求書をinvox取り込み用フォルダに保存してください。

invox取り込み用フォルダに保存した請求書は自動でinvoxにアップロードされ、以上でGoogle Drive連携による請求書アップロードは完了です。
アップロードされた請求書は、請求書画面でご確認いただけます。

  • データ化の対象となるのは、PNG形式・JPEG形式・PDF形式の画像ファイルです。
  • Google Driveにファイルを保存してからinvoxに取り込まれるまで最大5分ほどかかります
請求書の面倒なアナログ業務をぜ〜んぶ自動化!

invoxは、どんな形式の請求書でも、
99.9%正確に振込データや仕訳データを生成し、
経理の支払・計上業務を自動化するクラウドサービスです。

無料で試す