請求書の郵送代行(Webレター)

invox発行請求書による請求書の郵送代行は、日本郵便株式会社のWebレターを利用して請求書の印刷・郵送を行うことで低価格・短期間での配達を実現しています。
※請求書の郵送代行はフリープランではご利用いただけません。

郵送(Webレター)の郵送イメージ

A4サイズの請求書が、窓あき封筒に三つ折りで封入され郵送されます。
封筒イメージ

封筒イメージ表
封筒イメージ裏

請求書イメージ
1ページ目は窓あき封筒用の宛先のページ、2ページ目以降が請求書となります。
※1ページ目の宛先ページは料金計算やページ数にはカウントされません。

宛先
請求書イメージ

郵送(Webレター)の料金

1ページ目
A4白黒片面  100円(税込 110円)
A4カラー片面   150円(税込 165円)

追加1ページにつき
A4白黒片面   5円(税込 5.5円)
A4カラー片面   50円(税込 55円)

※上記料金に用紙印刷・宛名印字・封筒詰め・郵送を含みます。
※1通あたり最大で8ページまで郵送可能です。
※印刷はA4用紙に片面印刷となります。
※発送時に使用する封筒は、Webレター封筒に限ります。
※返信用封筒の同封はいたしかねます。

郵送代行(Webレター)のご利用方法

送付設定の有効化

[設定]-[サービス]-[請求作成・送付設定]から”郵送(Webレター)”を有効にし差出人情報を入力します。
必要に応じて”デフォルトの送付方法”も変更してください。
詳細は請求作成・送付設定をご覧ください。
郵送(Webレター)の有効化

テンプレートの設定

次に請求書のテンプレートに郵送のための設定を行います。[設定]-[サービス]-[請求書テンプレート設定]から対象のテンプレートを選択し”このテンプレートを郵送(Webレター)で利用する”を選択します。郵送(Webレター)を利用する場合は印刷色を指定する必要がありますので「全ページ白黒」「全ページカラー」「1ページ目のみカラー」から選択します。印刷色の設定によって料金も変わりますのでご注意ください。
印刷色設定

得意先 取引設定

続いて得意先の取引設定で送付方法に「郵送(Webレター)」を選択し郵送先の住所を設定します。
郵送先の住所はインポートも可能です。インポートの詳細についてはマスタのインポートフォーマットをご覧ください。
得意先 取引設定

郵送の予約

上記で作成した取引設定を利用して請求書を作成すると「郵送(Webレター)」の請求書が作成できます。
※差出人情報や印刷色は予約登録時ではなく予約時間時点での情報が利用されます。
郵送予約

郵送代行(Webレター)についてよくある質問

郵送にどれくらいの時間がかかりますか

2~4日後の配達が目安となります。ただし、配達までに土曜日・日曜日・休日、年末年始をはさむ場合やお申し込みが集中した場合は、所要日数が延びることがあります。
詳細は「郵便局:2021年10月から郵便物(手紙・はがき)・ゆうメールのサービスを一部変更しました。」をご覧ください。

invox発行請求書は、請求データを取り込んで送信方法を指定するだけで、インボイス制度に対応した請求書を発行。
売上計上や入金消込・督促まで自動化する請求書発行システムです。

さあ、invoxをはじめましょう。

サービス案内資料を確認

サービス案内資料を確認

まずは、invoxの基本機能や特徴を
まとめたサービス案内資料を
ご覧ください。

資料をダウンロード

個別相談会に参加

個別相談会に参加

個別相談会で具体的な課題を
ヒアリングし、最適なプランや
ご利用方法を提案します。

個別相談会を予約

試してみる

試してみる

請求書の発行を無料で
お試しください。

無料で試してみる

サービスラインナップ

invox受取請求書

請求書の受領から入力、
支払、計上業務の自動化に

invox受取請求書へ

invox発行請求書

請求書の発行から売上計上、
入金消込業務の自動化に

invox発行請求書へ

invox電子帳簿保存

あらゆる国税関係の
電子取引情報・書類の保管に

invox電子帳簿保存へ