スタッフの設定方法

ワークフロー, 各種設定

invoxにおける、スタッフの設定方法は以下のステップで行います。

1.スタッフ一覧を表示

スタッフ一覧

サイドメニューの[設定 > スタッフ]をクリックしてください。

2.スタッフを追加

追加ボタン

右上の[追加]をクリックしてください。

3.スタッフの設定

保存ボタン

スタッフに設定できるのは、名前・メールアドレス・部門・役職・データの参照範囲・権限の6項目です。

設定が完了したら、右上の[保存]をクリックし、スタッフ一覧で正しく作成されていることをご確認ください。
保存後間もなく、入力したメールアドレス宛に認証メールが送信されます。
認証メールが届かない場合、認証メールが届かない場合をご確認ください。

1.名前

名前を入力してください。

2.メールアドレス

空白(ブランク)が入らないようご注意いただきながら、できればコピー&ペーストでメールアドレスを入力してください。
入力したメールアドレス宛に認証メールが送信されます。

3.部門

必要に応じて、部門を設定してください。
詳細は、請求データの部門設定をご確認ください。

4.役職

必要に応じて、役職を設定してください。
ワークフロー機能が有効になっている場合のみ表示されます。
詳細は、請求書のワークフローをご確認ください。

5.データの参照範囲

必要に応じて、設定してください。

・担当(起票、申請、承認)のデータ
自分自身が起票、申請、承認したデータが参照できます。

・所属部門のデータ
自分自身が所属する部門およびその配下の部門のデータが参照できます。

・全てのデータ
全てのデータが参照できます。

6.権限

必要に応じて、権限を設定してください。
詳細は、スタッフの権限についてをご確認ください。

請求書の面倒なアナログ業務をぜ〜んぶ自動化!

invoxは、どんな形式の請求書でも、
99.9%正確に振込データや仕訳データを生成し、
経理の支払・計上業務を自動化するクラウドサービスです。

無料で試す