請求データに付与されるエラー・警告メッセージ

請求書のデータ化, 請求書のデータ化結果

invoxでは請求書やデータ化の状態に応じて、請求データにエラーや警告メッセージが付与されて返却されます。

オペレータが設定するメッセージ

下記のほか、オペレータが入力した任意のメッセージが返却されます。

不明瞭なためデータ化できません
非対応の言語のためデータ化できません
非対応の通貨のためデータ化できません
複数の請求書が存在するためデータ化できません
発行者が読み取れませんでした
発行者が読み取れませんでした
仕入先候補が複数存在します
支払方法が読み取れませんでした
仕入先に設定されているデフォルトの支払方法が、請求書から確認できませんでした

システムが設定するメッセージ

〇〇が読み取れませんでした  ※〇〇には項目名が入ります
〇〇が不明瞭なため確認してください ※〇〇には項目名が入ります
日付:請求日が支払期限以降になっています
日付:請求日が取込日の前月以前になっています
日付:請求日が取込日以降になっています
日付:支払期限が取込日の翌月以降になっています
日付:支払期限が取込日の当日以前になっています
金額:請求金額と内訳の合計金額が一致しません
金額:源泉徴収の金額を確認してください。検算結果(10.21%)と一致しません
金額:消費税額を確認してください。検算結果(10%)と一致しません。
金額:消費税額を確認してください。検算結果(8%)と一致しません。
仕入先:未登録の仕入先です。仕入先マスタに登録してください
仕入先:新規の仕入先です。内容を確認してください
仕入先:新規の取引です
仕入先:名称が一致する仕入先が既に登録されています。
仕入先:電話番号が一致する仕入先が既に登録されています。
仕入先:AI OCRにより登録された新規の仕入先です。内容を確認してください。
支払方法:手数料負担が不明だったため、当方負担に設定してあります。
支払方法:支払方法が設定されていません。確認してください。
支払方法:支払方法が複数設定されています。支払方法を選択してください。
支払方法:銀行振込の金融機関が設定されていません。
支払方法:銀行振込の支店が設定されていません。
支払方法:銀行振込の口座種別が設定されていません。
支払方法:銀行振込の口座番号が設定されていません。
支払方法:銀行振込の口座名義が設定されていません。
支払方法:口座種別が不明だったため、普通に設定してあります。
支払方法:支払方法が選択されていません。支払方法を選択してください。
支払方法:不明瞭な項目があります。
支払方法:未設定の項目があります。
支払方法:手数料負担が不明だったため、当方負担に設定してあります。
支払方法:前回申請時と支払方法が変更されています。
支払方法:前回確定時と支払方法が変更されています。
仕訳辞書:請求書の金額と仕訳辞書の金額が不整合です。
仕訳辞書:仕訳辞書に源泉徴収金額が定義されてません。
仕訳辞書:仕訳辞書候補が複数存在します。仕訳の内容を確認してください。
重複:仕入先、請求日、部門、金額が一致する請求データが存在しています。
請求書の面倒なアナログ業務をぜ〜んぶ自動化!

invoxは、どんな形式の請求書でも、
99.9%正確に振込データや仕訳データを生成し、
経理の支払・計上業務を自動化するクラウドサービスです。

資料をダウンロード