請求書の面倒なアナログ業務を
ぜ〜んぶ自動化!

invoxはどんな形式の請求書が届いても、
99.9%正確にデータ化、振込データや仕訳データを自動生成します。

無料で試す 資料ダウンロード
700社以上が導入・99.9%精度保証700社以上が導入・99.9%精度保証

受け取り請求書に関する悩み
invoxがまるごとDX(デジタルトランスフォーメーション)

経理Aさんの場合
DX(デジタルトランスフォーメーション)したい経営者Bさんの場合 経理をリモートワーク可能な体制にしておきたい!

STEPS TO AUTOMATION

もう、請求処理は確認するだけ

invoxは、電子化された請求書をデータで受領する場合は自動取り込み、
紙で受け取る場合はスキャンするだけ、
取引先からどんな形式の請求書が届いても、99.9%正確に振込データや仕訳データ、請求データを生成し、
経理の支払・計上処理を自動化するクラウドサービスです。

請求書の取り込み
99.9%以上の精度でデータ化
データ化の結果をお客様にてご確認
オンラインバンクや会計ソフトに連携
STEP.1 自動化orお客様

請求書の取り込み

請求書が電子化されたデータで届く場合は、PDFや画像データをアップロードするか、
専用のメールアドレスをCcに入れて送ってもらうか、Googleドライブ等の専用フォルダに置くだけで取り込み、
紙で届く場合は、対応スキャナでスキャンするだけで、データ化がはじまります。

取り込み後は、クラウド上で確認・修正できるため、働く場所に縛られずテレワークが可能です。

ステップ1 請求書の取り込み

請求書スキャンサービス受付中

取引先に連絡して請求書の宛先を「invoxスキャンセンター」に変更していただくと、
請求書の受取から開封、スキャンしてinvoxに取り込みデータ化、原本の郵送まで、invoxがまるごと代行します。

請求書スキャンサービス

STEP.2 自動化

99.9%以上の精度で自動データ化

取り込んだ請求書は、AI OCRがレイアウトを認識して明細までデータ化、
結果をオペレータが確認することで、どんな請求書でも99.9%以上のデータ化精度を保証しています。
源泉徴収税や軽減税率など、経理の知識が必要な請求書のデータ化もご安心ください。

急ぎのときはAI OCRのみで即時データ化(精度保証なし)にも対応しています。

ステップ2 99.9%以上の精度で請求書を自動データ化
STEP.3 お客様

結果を確認

データ化の結果は、請求書原本の画像と並べて確認できます。
データを手入力する手間だけでなく、紙とパソコンを行ったり来たり確認することで生じる見落としを防げて、
大変なチェック業務を効率化できます。

ステップ3 データ化の結果を請求書原本の画像と並べて確認

実際のデータ化結果画面

実際の請求書データ化結果画面

STEP.4 自動化

会計ソフト・銀行・ERPに連携

確認したデータは、支払のための振込データ(全銀フォーマット)を銀行に連携し、
計上のための仕訳データをお使いの会計ソフトやERPに連携、
経理の支払・計上処理を自動化します。

ステップ4 請求書データを会計ソフト・銀行・ERPに連携

連携する会計ソフト等

2021年7月現在、以下の会計ソフトやERP等と連携しています。
今後も続々と連携先を増やしていく予定のため、以下にない会計ソフトをお使いの場合でもお気軽にお申し付けください。

BtoBプラットフォーム 請求書のロゴ
マネーフォワード クラウド会計のロゴ
freeeのロゴ
弥生のロゴ
オービックセブン
勘定奉行クラウドのロゴ
PCAのロゴ
SAP
HUE Classic
ビズインテグラルのロゴ
財務会計ソフト「大蔵大臣」のロゴ

連携する会計ソフト


FEATURE

サービスの特徴

支払と計上に必要な項目を正確にデータ化

標準の請求書のデータ化項目は、
「発行者法人番号・発行者名・請求日・支払期限・支払先口座・請求金額・税区分ごとの金額の内訳」です。

加えて、AI OCRによって「請求明細」と「請求書番号」をオペレータ確認なしでデータ化し、
明細の品番や品名で自動仕訳ができます。

請求書を99.9%の精度保証でデータ化

仕訳データも自動生成のアイコン仕訳データも自動生成


仕訳を計上するには、部門やプロジェクト、勘定科目など請求書に記載されていない情報が必要です。
invoxは、請求書の発行元や計上部門など特定の条件に一致する仕訳パターンを定義する仕訳辞書とデフォルト仕訳設定という仕組みで仕訳データを自動生成します。

申請・承認ワークフローを設定可能のアイコン申請・承認ワークフローを設定可能


invoxは請求書のワークフローを設定できます。
ワークフローを設定することで、請求データの二重チェックや決裁権限に応じた承認を行えます。

セキュリティ・リスク管理も万全のアイコンセキュリティ・リスク管理も万全


金融庁の審査を受け「電子決済等代行業」に関東財務局長 (電代)第79号の登録番号で登録。電子決済代行業者として求められる「システムリスク管理」および「情報セキュリティ管理」の要件に対応しています。
また、データベースは二重化され、任意の時点に復元可能な状態でバックアップを保存しています。

2023年10月の適格請求書等保存方式(インボイス制度)の導入など、制度変更によって新たなレイアウトの請求書が登場してもご安心ください。
invoxはオペレータが確認を行うため、すぐにAIを再学習し、新制度の導入に柔軟に対応できます。

インボイス制度とは


PLAN

目的に合わせて選べるプラン

初期費用0円、お申し込みいただいた当日からお使いいただけます。

3カ月間伴走して、導入をサポートする導入サポートパックや、
独自システムにあわせたカスタマイズが可能なエンタープライズプランも用意しておりますので、
個別相談会をご予約いただき、お気軽にご相談ください。

    • 振込データを生成して
      支払を効率化したい方

    初期費用 0円
    月額基本料金 980円
    (税込1,078円)
    データ処理料金
    (1件あたり ※1)
    オペレータ確認なし ※2:50円
    (税込55円)
    オペレータ確認あり:100円
    (税込110円)
    データ化時間 ※3 オペレータ確認なし:数分
    オペレータ確認あり:数時間~3営業日
    社内の利用人数 無制限
    • 振込データ生成(全銀フォーマット)
    • 部門管理

    無料で試す

    • 振込/仕訳データを生成して
      支払と計上を効率化したい方

    初期費用 0円
    月額基本料金 9,800円
    (税込10,780円)
    データ処理料金
    (1件あたり ※1)
    オペレータ確認なし ※2:50円
    (税込55円)
    オペレータ確認あり:100円
    (税込110円)
    データ化時間 ※3 オペレータ確認なし:数分
    オペレータ確認あり:数時間~3営業日
    社内の利用人数 無制限
    • 請求データ生成(標準フォーマット)
    • 振込データ生成(全銀フォーマット)
    • 仕訳データ生成
    • ワークフロー
    • 部門管理

    無料で試す

    • ベーシックの機能に加えて締めの
      早期化や管理会計が必要な方

    初期費用 0円
    月額基本料金 29,800円
    (税込32,780円)
    データ処理料金
    (1件あたり ※1)
    オペレータ確認なし ※2:50円
    (税込55円)
    オペレータ確認あり:100円
    (税込110円)
    データ化時間 ※3 オペレータ確認なし:数分
    オペレータ確認あり:数時間~1営業日
    社内の利用人数 無制限
    • 請求データ生成(標準フォーマット)
    • 振込データ生成(全銀フォーマット)
    • 仕訳データ生成
    • ワークフロー
    • 部門管理
    • プロジェクト管理

    無料で試す

※1 複数ページからなる1件の請求書の場合、1件としてカウントします。各ページが1件の請求書の場合、ページごとに1件としてカウントします。

※2 AI OCRによる即時データ化と自動請求データ生成がオペレータ確認なしに該当します。

※3 19時までにご依頼いただいた分が当営業日受付となり、19時を過ぎてご依頼いただいた分は翌営業日受付となります。


START

さあ、invoxをはじめましょう

オンラインセミナー動画

まずは、invoxの基本機能や特徴をわかりやすくまとめた資料やデモ動画をご覧ください。

資料をダウンロード

個別相談会

個別相談会で具体的な課題をヒアリングし、
最適なプランやご利用方法を提案します。

個別相談会を予約

無料お試し

請求書の自動データ化を無料でお試しください。

無料で試してみる


INTERVIEW

お客様インタビュー

invoxは700社以上(2021年6月時点)のお客様にご利用いただき、
実際に経理業務が効率化されたとお声をいただいています。

株式会社学生情報センター

「電子化後も残る紙の請求書をAI-OCRでデータ化。業務改善を積み重ね、DXの実現を目指します。」

株式会社学生情報センター
 
利用プラン:ベーシック
受取請求書枚数:1,000件以上/月
請求データ連携:BtoBプラットフォーム 請求書
 

この記事を読む

三和パッキング工業株式会社 湊 貴司 様

「経験の浅い経理部門のメンバーでも、
導入サポートのおかげで簡単にはじめられた」

三和パッキング工業株式会社
情報システム課:湊 貴司 様

利用プラン:ベーシック
受取請求書枚数:200~300件/月
支払データ連携:オンラインバンク
仕訳データ連携:勘定奉行

この記事を読む

H.M.マーケティングリサーチ髙橋様

「DXのはじめの一歩として、
経理の未払計上・支払処理×invoxは最適だった」

株式会社H.M.マーケティングリサーチ
取締役:髙橋 勇生 様

利用プラン:ベーシック
受取請求書枚数:100~200件/月
支払データ連携:オンラインバンク
仕訳データ連携:SAP

この記事を読む

株式会社リアルクオリティ 代表取締役 小林 豪 様

「経理の効率化は事業拡大に必須、
invoxの利用がスタンダードに」

株式会社リアルクオリティ
代表取締役:小林 豪 様

利用プラン:ベーシック
受取請求書枚数:~100件/月
支払データ連携:オンラインバンク
仕訳データ連携:マネーフォワード

この記事を読む

株式会社ヒトカラメディア CFO 乙津康人様

「今こそ、ペーパーレス化を進め
経理をテレワークに移行するまたとないタイミング」

株式会社ヒトカラメディア
CFO:乙津 康人 様、伊澤 真奈 様

利用プラン:ベーシック
受取請求書枚数:~100件/月
支払データ連携:オンラインバンク
仕訳データ連携:freee

この記事を読む


NEWS

invoxからのお知らせ

invox機能アップデート一覧 >
2021.07.28 「01組織クラウド」と「invox」が無料オンラインセミナー『中小企業だからこそ必要な組織づくりとDX』を8月19日(木)に開催
2021.07.01 産経新聞に株式会社Deepwork 代表取締役 横井 朗へのインタビューが掲載されました
2021.05.11 『invox』を運営する株式会社Deepworkが東京都による『DX推進実証実験プロジェクト』の中小企業DX領域に採択
2021.04.15 【対談】sweeepとinvoxが語る、受け取り請求書の「現在」と「未来」を公開
2021.03.22 invoxがAI OCRによる請求明細のデータ化に対応
2021.03.18 invoxがサービス開始1周年!導入企業数は500社を突破
2021.03.11 invoxを運営する株式会社Deepworkが電子決済等代行業者に登録
2021.03.02 請求処理自動化サービス「invox」がfreeeアプリストアに公開!freeeとのAPI連携によるマスタ取込と取引の送信が可能に
2021.03.01 invoxがAI OCRによる受け取り請求書の即時データ化に対応!状況に合わせて精度優先かスピード優先が選択可能に
2021.02.26 invoxが『LISKUL』の「請求管理システム比較おすすめ32選」に掲載
2021.02.19 invoxを提供する株式会社Deepworkが「電子インボイス推進協議会」に正会員として参画
2021.02.09 invoxがWeb請求書システム「BtoBプラットフォーム請求書」とのAPI連携を構築
2020.12.24 invoxは令和4年1月1日施行予定の電子帳簿保存法におけるスキャナ保存制度に対応いたします
2020.12.03 インフォマート社と協業し、受取請求書の電子化100%を実現!『invox for BtoBプラットフォーム請求書』を提供開始
2020.11.26 invoxの各プランが東京都産業労働局のテレワーク導入プランに掲載

もっと見る